某人気俳優さんの無期限活動停止について

辻です。
先日、さわやかなイメージで人気のある俳優さんが、未成年者との飲酒、不適切な行為をしたことを認め、無期限の活動停止処分となりました。
鴉は、こういった報道があると、当事者の本名や生年月日から占いをすることがあります。

数年前、元プロ野球選手が大麻所持の疑いで逮捕された時も、当時住んでいた部屋の間取りがネット上に公開され、その間取りが最悪な間取りだったということがありました。
元女子プロレスラーのタレントさんがご病気を公表された時も、その方の本名を占ったところ、健康面で非常によくない運勢の持ち主であることがわかりました。

先日、無期限活動停止処分となった俳優さんも同様に、生年月日から占ってみると、今年と来年は築き上げたものが崩れるという最悪な運勢であることがわかりました。
人生の岐路となる年があらかじめわかっていれば、もしかしたら今回のような不祥事は防げたかもしれません。

これは、著名人に限らず、どんなお仕事をされている方でも同じです。
今しようとしている決断を来年に持ち越すだけで、結果が良くなったり、悪くなったりするのです。
お仕事を変えるタイミング、やめるタイミング、始めるタイミング、何をするにしてもタイミングは非常に重要です。

あなたが人生の岐路で決断に悩むことがありましたら、ぜひ鴉にご相談ください。
あなたにとって最適な決断を最適なタイミングで下すためのお手伝いをいたします。

コメント

  1. すずき より:

    鴉さん、辻さん、こんばんは。
    何度か占いでお世話になった者です。
    小出さんの謹慎の件、娘がROOKIESに出ていた頃から大ファンだったようで、かなりガッカリしていました。
    昨年は健康に注意ということで人生で初めて人間ドックを受けたところ大腸ガンが見つかり、とても驚きました(^_^;)
    ステージ0だったので事なきを得ましたが、もしあのまま気づかなかったらと思うとぞっとします…。
    鴉さんのアドバイス通り人間ドックを受けて本当によかったです。
    今年は前半は流れに身を任せ、後半は積極的に行動すると良いようなので、来月から仕事面でもプライベートでも積極的な行動を心がけていきます。

  2. いしだ より:

    こわいですね~…。
    最近ノンスタの井上の件も菅原道真の呪いだっていう記事を読みました。
    ある占い師さんが言っていたみたいですが、実際に呪いで人に不幸が降りかかるっていうこともあるんですかね…?

  3. より:

    好青年というイメージだっただけにショックを受けた方は多かったみたいですね。
    私もROOKIESは観ていたので、とてもショックでした。

    鴉のアドバイス通りに人間ドックを受けていただいたのが良かったですね。
    鴉によれば、健康に気をつけるべきタイミングが重要で、毎年、人間ドックを受けている人が絶対に安心というわけではなく、人間ドックを受けるタイミングを間違えてしまうと、病気を早期発見できずに手遅れになってしまうケースもあるようです。

    後半は積極的に行動されると良いとのことで、楽しみですね。
    また何かありましたらお気軽にご相談くださいね。

  4. より:

    そんな記事があるんですね、鴉に聞いてみます。
    呪いで人に不幸が降りかかることはあります。
    あまりにも危険なため、素人の方が人を呪うことはするべきではないと思いますが、素人の方が見よう見まねで実施した呪いであっても、決してバカにはできません。

トップへ戻る