呪い代行・祈祷代行のご依頼の前にお読みください

私に呪い代行・祈祷代行をご依頼なさりたいという方は、かならずお読みください。
私のもとに寄せられる呪い代行・祈祷代行のご依頼のほとんどが人間関係に関する内容です。

  • 恋愛・結婚のお悩み
    • 片思い・恋愛成就・復縁成就・遠距離・浮気・不倫・ストーカーなど
  • 夫婦関係のお悩み
    • 夫婦喧嘩・DV・モラハラ・育児放棄・借金・浮気・不倫など
  • 家族関係のお悩み
    • 毒親・家族、親子の不仲・義父、義母との関係など
  • 職場関係のお悩み
    • 上司、部下との不仲・モラハラ・パワハラ・セクハラ・いじめ・理不尽な待遇など
  • その他の人間関係のお悩み
    • 友人、知人とのトラブル・SNSやネット掲示板での誹謗中傷・ネットストーカーなど
  • 各種運気アップ、祈願等のご依頼
    • 恋愛運アップ・お仕事運アップ・金運アップ・健康祈願・病気平癒・商売繁盛・学業成就・厄除けなど
  • 各種除霊・浄霊・呪い返し等のご依頼
    • 土地の浄化、お祓い・各種除霊、浄霊・呪い返しなど

これまで累計800件以上の呪い代行・祈祷代行のご依頼をお引き受けしており、ご依頼主様の心願成就のため尽力させていただきました。
これだけ多くの方が私の呪い代行や祈祷代行を必要としているのは、今の日本を取り巻く環境に要因があると思っています。

諸外国の戦争、物価高、疫病、少子化、経済格差など、様々な問題やリスクにさらされているだけでなく、めまぐるしいスピードで環境が変わっていく現代社会ならではの生き辛さがあると思います。

インターネットやSNSの普及によって、赤の他人同士が簡単に繋がれるようになった一方で、嫌な相手はブロックされすれば簡単に縁が切れてしまう時代です。
仕事、恋愛、家庭、友人関係など、自分の努力だけでは解決が難しい問題が発生してしまうことも多々あると思います。

もちろん、どんな問題でも呪い代行や祈祷代行で解決すれば良いとは思わないのですが、占いや霊視鑑定によるアドバイスだけでは事態を好転させることが難しい問題が増えてきていることも事実です。

呪い代行・祈祷代行について

呪い代行・祈祷代行と聞くと、とても怖いイメージがあると思います。
自分に呪いが跳ね返ってくるんじゃないか。祈祷によって心願成就を果たすことはできても何か犠牲にするものが出てくるんじゃないか。
そのお考え自体は決して間違いではありませんし、呪いや祈祷というのは使い方をひとつ間違えるだけで、とても危険な目に合うことも事実です。

これまでインターネットなどの文献に掲載されている呪術やおまじないを見よう見まねでやってみたことで、取り返しのつかない状況に追い込まれ、私のもとに相談に訪れた相談者様はたくさんいらっしゃいます。
霊能力が備わっていない方、正しい知識を持たない方が呪術やおまじないの類を実施することほど危険なことはありませんので、絶対にやめていただきたいです。

私のような呪術師・祈祷師がいるのは、ご依頼主の方が安心して呪術や祈祷をご依頼できるようにするためです。
私には累計800件以上の呪い代行・祈祷代行の実績がありますが、ただの一度もご依頼主の方に呪い返しや祈祷の代償を支払ったという事例は発生しておりませんので、どうかご安心ください。

そもそも令和のこの時代に呪いなんて本当にあるのか?と思われる方も多いと思います。
しかし、意外に思うかもしれませんが、実は日本では明治時代頃まで人を呪うことを禁ずる法律があったのです。

つまり法律で禁じられるほど、呪いの効力や危険性が世間的に信じられていたということです。
呪術の起源は、およそ1300年ほど前の日本で活躍した陰陽師や呪禁師だと言われていますが、現代でいうところのシャーマンや祈祷師のような存在はもっと昔の時代からポピュラーなものとして、世間に認知されていたと思います。

また、現代社会においても呪術や魔術といったものは広く認知されていますし、実際に呪術や魔術の力を借りて自分の目的を果たす方もいらっしゃいます。
誰もが知るハリウッドスターの女性が、自分の恋敵を黒魔術で呪い、タクシー事故に遭わせたというのは有名な話です。

恋敵の女性がタクシー事故に遭った現場からは、灰色の粉が入った小瓶が発見されたそうです。
その小瓶の中身は黒魔術でよく使用されるというコウモリをすり潰したものだったのです。
私の呪術の手法とは異なりますが、呪術、祈祷、魔術といったものは現代社会においても確実に存在します。

私が日頃とり行なっている呪い代行は、よく昔の映画やドラマに出てくるような藁人形に釘を打つといった行為とは全く異なります。
自分自身の霊力を使って式神を呼び出し、式神の力を借りてご依頼主の方の心願成就を祈願するものです。
私自身、呪い代行、祈祷代行を実施する際には、命を削るような思いでご依頼主の方の心願成就のために施術を実施させていただいております。

加齢による体力、精神力の衰えによって呪い代行・祈祷代行のご依頼をお引き受けすることができるのも長くてあと5年ほどと思っております。
自分の身を削る思いで呪い代行や祈祷代行のご依頼をお引き受けしておりますが、私の呪い代行、祈祷代行の力が貴方のお役に立てるのなら、こんなに嬉しいことはありません。

お早めにご相談いただきたい方

以下の項目の中で4つ以上に該当する方は、ぜひお早めにご相談ください。

□頭や肩が重たい感じがする、肩こり、偏頭痛が続いている
□手足、お腹のあたりが冷たく感じる
□目の奥が重くなり、痛みや腫れがある
□めまいや立ちくらみが起こる
□寝つきが悪い
□金縛りにあうことが多い
□急に気分が落ち込むことがある
□楽しいという感覚がわからなくなった
□人間関係が悪いと感じる
□マイナス思考になることが増えた
□空気がなんとなく重いと感じる
□ペットが急に怯える、天井や壁の一点を見つめるなど不自然な反応をすることがある
□見えないはずのものが見えることがある(蜘蛛、黒猫、幽霊など)
□携帯やパソコンの調子が悪くなった、故障した

これらの項目に複数当てはまる場合、誰かから呪いをかけられている可能性があります。
または、住んでいる土地、家系が呪われている可能性があります。

呪いにも複数の種類がありますが、ご自身での解除は難しい場合がほとんどです。
ご相談いただき、何もなければ、それに越したことはありません。

お見積もりやお見積もりに伴う簡易鑑定(ご依頼をお引き受けできるかどうかや成功率の目安を判断するためのものです)を無料でお引き受けしております。
もちろん、ご相談だけの場合も無料ですので、ぜひお早めにご相談ください。

鴉の社の呪い代行(祈祷代行)の料金について

料金表をご覧いただくとわかりますが、呪い代行(祈祷代行)にかかる料金は決して安くはありません。
むしろ、高額だと言ってもいいでしょう。
なぜ、呪い代行(祈祷代行)に高額な費用がかかるのかお伝えしたいと思います。

私の場合、呪い代行(祈祷代行)を関東にある某神社で実施しており、施術は真夏であろうが、真冬であろうが、深夜から翌未明にかけて実施しております。
やや大袈裟に聞こえてしまうかもしれませんが、私はご依頼主様の心願成就のため、命を削るような思いで呪い代行(祈祷代行)の施術をおこなっております。

これまで蓄積された心身のダメージを思えば、私が呪い代行(祈祷代行)の施術をお引き受けすることができるのは、あと5年〜10年といったところになるでしょう。
こういった事情があるため、決して安価な金額ではお引き受けできないということはご理解いただきたいです。

また、一般の方が安易に呪い代行(祈祷代行)の真似事をされることのないよう、詳細は明かせませんが、私の呪い代行には必要な道具があります。
使い回しがきかないので、呪い代行(祈祷代行)の度に購入する必要があります。
この道具も、呪い(祈祷)の対象、内容によって変えています。

呪い代行(祈祷代行)にかかる費用の大半は、私が呪い代行(祈祷代行)のために利用する神社へ行くための交通費と呪い代行で使用する道具にかかる費用ということになります。

 

分割でのお支払いにも対応しております

コロナ禍による収入減等の影響を考慮し、呪い代行(祈祷代行)の分割支払いに対応しております。
もちろん、ご無理はなさらないでいただきたいのですが、少しでもゆとりあるお支払いのために分割支払いをご活用いただければと思います。
PayPal、クレジットフォーム決済、銀行振込、いずれの場合でも分割支払いに対応しております。

残念ながら、呪い代行(祈祷代行)は確実な効果を保証できるものではありません

貴方が私に呪い代行(祈祷代行)をご依頼なさりたいということは、絶対に叶えたい願いがあるということなのでしょう。
しかし、呪い代行(祈祷代行)が高額なご依頼であるからこそ前もってお伝えしておきたいことは、呪い代行(祈祷代行)という性質上、その効果を100%保証することが難しいということです。


これまで私は累計800件以上の呪い代行(祈祷代行)をお引き受けしてきましたが、全ての方が心願成就を果たせたわけではありません。
私のもとに訪れるご相談者様のほとんどが非常に難しいお悩みを抱えた方ばかりです。


当然、呪い代行(祈祷代行)の施術の難度は高くなりますので、どうしても事前のお見積もり(簡易鑑定)時にお伝えできる成功率は低くなります。
中には私の施した呪い・祈祷の効果が及ばずに心願成就を果たすことができなかったという方もいらっしゃるのが現実です。


お引き受けすると私が判断した以上は、どんなに難度の高いご依頼であっても、ご依頼主様の心願成就のため、尽力させていただきますが、呪い代行(祈祷代行)のご依頼において、思うような効果を得られない可能性があるということはご理解いただけますと幸いです。


呪い代行(祈祷代行)の成功・失敗に関わらず、ご連絡をいただける方ばかりではありませんが、私は呪い代行(祈祷代行)を受ける前よりも受けた後のサポート・フォローが何より大事であると考えています。

呪い代行(祈祷代行)を受けられた後も無償でサポートをさせていただきます

やはり呪い代行をご依頼なさった後に急に不安になってしまう方、呪い・祈祷の効果があらわれるまでの期間、どういう心持ちで過ごしていいのかわからない方、さまざまな方がいらっしゃいます。

そのため、私どもは呪い代行(祈祷代行)の実施後も何か気になる変化や、ご不安なことがありましたら、メールやLINEにて無償でサポート・フォローをさせていただいております。

霊視鑑定を伴うような内容、対面、zoom、お電話など、直接、私(鴉)にご相談をなさりたい場合は、別途費用がかかりますので、その点はあらかじめご了承ください。

呪い代行(祈祷代行)のご相談は対面でもオンラインでも可能です

呪い代行(祈祷代行)に関するご相談は、対面でもオンラインでも可能です。
関東にお住まいの方であれば、直接、新宿にある私のオフィスにお越しいただいても結構ですし、遠方にお住まいの方であれば、メール・LINE・zoom・お電話など、オンラインでご相談をお引き受けしております。

呪い代行(祈祷代行)の正式なご依頼の前に面と向かってお話をしたいという方、対面は難しいのでzoomや電話でお話をしたいという方、メールやLINEのやりとりだけで呪い代行(祈祷代行)をご依頼をなさりたいという方、さまざまな方がいらっしゃいますが、いずれの場合も対応させていただきますので、ご安心ください。

日本全国への出張占いも承っておりますので、関東にお住まいでない方もお気軽にご相談ください。
呪い代行と占い鑑定をあわせると過去2,000名以上のご相談に乗っておりますが、私のもとに訪れる方には、以下のような特徴があります。

・よく怖い夢を見る
・眠れないことがある
・お腹や手足が冷たい
・仕事をする気が起きない
・体調を崩しやすい

これらの特徴に当てはまる方は、身体や精神が弱ってしまっている場合が多いです。
その原因が霊障や運気の低下によるものであれば、私の力がお役に立つかもしれません。
どんな小さなことでも結構ですので、お気軽にご相談いただけますと幸いです。

ご依頼・お問い合わせフォーム

    ※未成年の方からの呪い代行・祈祷代行のご依頼はお引き受けしておりません※

    ※GmailやYahoo!メールなどのPCアドレス推奨

    【確認事項 必ずお読みください!】


    ・お問合わせが完了すると自動返信メールが届きますので、ご確認をお願いいたします。
    ・自動返信メールが届かなかった場合、Gmail、Yahoo!などのフリーアドレスから再度お問い合わせください。
    ・携帯アドレスの場合、鴉の社からのメールが受信できない場合があります。

    ※原則24時間以内に返信しております。返信がない場合は再度ご連絡をお願いいたします。

    トップへ戻る

    TEL:050-3196-2577(10:00〜17:00 不定休)
    MAIL:support@omi8.net(24時間受付)
    友だち追加

    TEL:050-3196-2577(10:00〜17:00 不定休)
    MAIL:support@omi8.net(24時間受付)
    友だち追加