マンションの玄関にタバコの空き箱が落ちていたら?

辻です。
先日、自宅マンションの玄関にタバコの空き箱が落ちていました。
私はその空き箱を拾い、自宅のゴミ箱へポイっと捨てました。

私は良い格好をしたくてこんな話をしたわけではありません。
私はあくまでも自分のためにタバコの空き箱を拾ってゴミ箱に捨てたのです。
拾う時もイライラするどころか、ラッキーとさえ思いました。
今回は、ゴミを拾うメリットについてお話します。

先日、たまたまテレビのインタビューでみたのですが、リオ五輪で銀メダルを獲得したある水泳選手が落ちているゴミを率先して拾うという話をしていました。
インタビュアーの松岡修造さんが、なぜゴミを拾うのかと問うと、「普通に練習するだけでは先輩たちには勝てる気がしない。神様はいつも見ているし運も味方につけないと…。」という趣旨の回答をされていました。

神様が見ているかどうかは置いておいて、運を味方につけるための行動としては正しいと思います。
仮に私がマンションの玄関に落ちていたタバコの空き箱をそのまま放置していたとしたら…。
私には小さな罪悪感が無意識に刷り込まれたと思います。

実は無意識というのは、私たちの行動に大きな影響を与えているのです。
たとえば、呼吸や心臓などの臓器を動かすことを意識的にしている人はいませんよね。
このように人間が無意識でおこなっている行動は97%にも及ぶと言われています。
裏を返せば、私たちが意識的におこなっている行動はわずか3%に過ぎないということです。

そう考えてみると、無意識を馬鹿にすることはできません。
落ちているタバコの空き箱に対して見てみぬふりをしてしまった後、私の無意識に及ぼす悪影響を考えると、私はタバコの空き箱を拾わずにはいられないのです。
神様に見られているから…という考えとは少し違いますが、自分の生活範囲内に落ちているゴミは無意識に拾う癖がついています。

もちろん、最初からそんなことができていたわけではありません。
最初は鴉を見習い、意識的にゴミを拾うようにしていました。
それを続けているうちに、今では無意識の状態でもゴミを拾えるようになりました。
今回のタバコの空き箱も呼吸をするのと同じような感覚で拾いました。

なぜ無意識でもゴミが拾えるようになるくらい意識的にゴミを拾うことを続けていたかといえば、それに見合うメリットがあったからです。
そんなの嘘だ!と思われた方は、ぜひ試してみてください。

コメント

  1. さき より:

    鴉さん、辻さん、はじめまして。
    いつも辻さんの日記を興味深く拝見しております。
    今回の記事、読んでいて心が痛みました…。
    私がもし辻さんと同じ状況だったら…私はスルーしてしまうと思います。
    そういう私の日頃の行いが運気を下げてしまっていたのかなと思うと、後悔の念で一杯です。
    今は仕事がバタバタしているのですが時間ができたらぜひ鑑定をお願いしたいです。
    そのときはよろしくお願いいたします。

  2. より:

    私も最初から今のようなことができていたわけではありません。
    良い方向に考えたら、今、そのことに気づけたことがラッキーではないでしょうか。
    お忙しいようですのでお身体にはくれぐれもお気をつけて。
    鑑定のご相談をいただけるのを楽しみにお待ちしております。

トップへ戻る